ボストンテリアのラブラブ夫婦【ボス】&【プリシラ】と長男【黒丸】のブヒブヒな毎日! 長女【キララ】も登場するよ!! 2007年8月 超ミニボステリ2.8㌔の【ピーチ】新メンバーに!!
by boss-puri
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2012年 08月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 06月
2007年 05月
お気に入りブログ
ボストンテリアだらけ
オレオレオ - I am...
☆ さくらもち ☆
cha-do!?
ボストンテリア*ニョッキの日記
あんこ@cycle【ボス...
☆エキサイト以外のブログ☆
カテゴリ
全体
【ボス】のこと
【プリシラ】のこと
【黒丸】のこと
【キララ】のこと
【ピーチ】のこと
散歩
友達
ファッション
おやつ
お出かけ
【かあちゃん】のこと
その他色々
未分類
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


危険!【軟口蓋過長症】  【第11回】

昨年、5月の暑い日に 黒丸が 『ガウガウ』と苦しそうな喘ぎ声を出すようになりました。


c0124902_083441.jpg



初めは、『黒ちゃん 一杯おしゃべりできるねぇ』 なんて話しかけておりました。

朝、公園に行っても みんなのように走り回る事もせず、木陰を見つけてはペタンと寝そべり

帰る時までそのままです。

自宅でも いつも辛そうに寝てばかり…


c0124902_010088.jpg



こりゃ~ただ事ではないぞ! と思い、

【トップキャラクター】の先生に相談しました。

『それは、危険だから すぐに白石先生に診て頂きなさい』

と、【白石動物病院の院長先生】を紹介して頂きました。

『これは危険な状態ですね。【軟口蓋過長症】です。すぐに入院して手術が必要です。』 と、

そのまま入院して翌日手術をすることに…

(有名な先生で待合室には、難病の子達がたくさん)

黒ちゃんと離ればなれになるのは初めてで、ショックと心配で涙が止まりませんでした。

帰宅して、黒丸の母犬 プリシラに説明した。

プリシラは、目を真っ赤にして涙をこぼした。


c0124902_0235334.jpg



プリシラの傷心を思うと可哀想で‥かあちゃんもまた一緒に泣いた。

無事手術が終わり、翌々日に迎えに行った。

あんなにも お喋りだった黒丸は、一言も発しない。

帰りの車の中では、ひたすら眠り‥‥


c0124902_028402.jpg



知らない所でゲージに入れられ‥ 

          ご飯も貰えず‥   眠らされ‥   起きたら喉に激痛が…

辛いだろうに‥


c0124902_0334857.jpg



帰宅して 3日ほど元気がなくて 喉もかなり痛そうでしたが、痛みが取れてからは、

『ハアハア』 と優しい息遣いで体温調節が出来るようになりました。

お陰様で、暑い夏休みに旅行ができ‥、


c0124902_1323619.jpg



高山のボステリのオフ会にも 元気で参加することが出来ました。


c0124902_0455447.jpg



ところが今年になって、急に容態が悪化して…

またもや『ガウガウ』苦しみ出しました。


c0124902_053378.jpg



昨日、再び 白石動物病院へ

入院時にお世話になった、ボステリ専門の看護婦さんに暖かく迎えて頂けました。

前日に予約して行きましたので、すぐに院長先生の診察を受けられました。

院長 『炎症を起こしているから注射と薬で様子を見ましょう』

私  『切った部分が伸びることはありますか?』 

院長 『あります』

≪ありません≫という言葉を期待して質問をしたのに…


c0124902_055517.jpg



早く元気になって、またいっぱいボールで遊ぼうねぇ♪   

                      ねぇ~♪ くろた~ん♪
[PR]
by boss-puri | 2008-01-09 23:58 | 【黒丸】のこと
<< ここにも居た‥‥ボール狂♪  ... 遊ぼうよぉ~! 邪魔すんなぁ~... >>